• ーオモ"シロ"イが重なる家ー
地図が利用できません

日時
Date(s) - 05/12/2018
19:00 - 20:00

カテゴリー カテゴリーはありません


★「海辺のたからもの」持ち込み企画★

このかわいいアクセサリーつくってみたいかも。
私でもつくれるかもと一度は思ったことありませんか?

でも、やろうとすると色々道具が必要だったりして意外と大変。
なかなか手が出ないです。そこで今回は、みんなで集まって素敵なアクセサリーを作ってみませんか?

だれでも簡単につくれるものから、難しいものまで、
集まった方々に合わせて色々作れるように準備しました。

つかう素材は、貝殻やシーグラス、プラスチックたち。
すべて私たち、「海辺のたからもの」が実際に浜辺を歩いて拾ってきたものです。素材1つ1つがここにたどり着くまでの物語をもっています。実際に手を動かしながら、そうしたお話しもできたら嬉しいです。

※材料などの理由から参加人数は基本10名までとさせていただきます。参加予定はお早めに!!

【作れるもの】
・UVレジンでつくる、イヤリングやネックレス、
 ブレスレットやキーホルダー
・ガラスドームでつくる、イヤリングやネックレス、
 ブレスレットやキーホルダー
・海辺のガラスや貝殻で金継ぎ

【材料費】
500円(金具の材料費および会場費)
サービスでコーヒーとお菓子ご用意します!

【場所】
M’s House (詳細な場所は上記を参照)

【タイムテーブル】
18:45 開場
19:00 アクセサリーづくり開始
    自由につくりたいものを考えていただいて、
    それにあった作り方を相談します。
20:00 終了

※海辺のたからもの :
今年の8月から活動を始めたばかりの大学生のチームです。昨今話題になっている「海洋プラスチックごみ」に興味をもった私たちは、東北の海辺を歩き、各浜辺に落ちているゴミの種類や量を調査しています。
でもただゴミ拾いをするだけでは人も集まらず、中々続きませんでした。そこでせっかく集めたプラスチックごみや貝殻をつかってアクセサリーをつくり、販売やワークショップを始めました。
ただ捨てられるだけだったゴミ達が素敵な資源になり、多くの方に海辺へ関心を持ってもらいながら、資金面でも継続できる活動に。ながく美しい浜辺の景色を守っていくための試みです。現在は東北3県(岩手、宮城、福島)の、大学生5人で活動しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA